スーパー耐久

D'Station Porscheがポール獲得! スーパー耐久シリーズ2018第2戦予選速報

投稿日:

広告コード

ピレリ スーパー耐久シリーズ2018第2戦「SUGOスーパー耐久3時間レース」のGr1予選4月28日(土)に行われ、ST-XクラスはD'Station Racing Porscheがポールポジションを獲得した。

快晴となったこの日のスポーツランドSUGO。11時5分頃から行われたGr.1の予選。まずAドライバーの星野 敏が1分21秒613と2居のENDLESS GT-RのYUKE TANIGUCHIを1秒291の差をつけてトップタイムをマーク。続くBドライバーの荒聖治は1分20秒670と、TANIGUCHIを上回るタイムを叩き出して1番時計を出す。スーパー耐久シリーズはAドライバーとBドライバーの平均値でタイムが決まるため、ここで決定。

2位にENDLESS GT-R、3位にY's distraction GTNET GT-R、4位にKONDO RACING GT-Rと、2位から4位をGT-R勢が独占した。

アドセンス




アドセンス




-スーパー耐久
-,

Copyright© Portrait in CARS , 2018 All Rights Reserved.