ニュース

オートサロン2018でSUBARUとSTIの未来をチェック!

投稿日:

広告コード

SUBARUは、同社のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル株式会社と共同で、2018年1月12日〜14日に幕張メッセ(千葉県)で開催される「東京オートサロン2018」に出展、SUBARU×STIの将来ビジョンを具現化したコンセプトカー「SUBARU VIZIV PERFORMANCE STI CONCEPT」を展示する。

モーターショーに出展したコンセプトモデルをSTIがブラッシュアップ

SUBARU VIZIV PERFORMANCE STI CONCEPTは、第45回東京モーターショー(2017年10月開催)に出品した「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT」をベースに、STIが約30年に渡り、モータースポーツ活動やコンプリートカー開発などで培った様々なノウハウを込めたコンセプトカー。専用のフロントバンパー、サイドシルスポイラー、トランクスポイラーは、STIコンプリートカーらしいハイパフォーマンスをイメージさせるとともに、空力特性の向上により走行安定性を高めるなど、クルマ本来の性能にも磨きをかけ、高いレベルで安心と愉しさを実現しているという。

また、走りの愉しさや走行安定性を追求したSTIパフォーマンスパーツを装着した「LEVORG STI Sport -STI Performance-」「SUBARU BRZ STI Sport -STI Performance-」のほか、モータースポーツ車両では「WRX STI NBR CHALLENGE 2016」「SUBARU BRZ GT300 2017」や歴史車両などを展示する予定だ。

期間中は、SUBARUとSTIの開発担当者やスバルモータースポーツの歴代ドライバーによるトークショーのほか、モータースポーツメカニックチームによるトークショーやタイヤ交換デモンストレーションを実施するほか、オートサロン会場限定品を含むSUBARU/STIグッズの物販を実施するとのこと。

オートサロンではSUBARUブースでモータースポーツを体験してみてはいかが。

アドセンス




アドセンス




-ニュース
-, ,

Copyright© Portrait in CARS , 2018 All Rights Reserved.