スーパー耐久

今シーズン国内最長「10時間耐久レース」をARN Ferrari 488 GT3が制す

更新日:

広告コード

10時間耐久レースを制したARNFerrari 488 GT3(永井宏明/佐々木孝太/銘苅翼 組)

9月3日(日)、富士スピードウェイにてスーパー耐久2017年シーズンの第5戦「富士スーパテック10時間耐久レース」が行われ、ARNFerrari 488 GT3(永井宏明/佐々木孝太/銘苅翼 組)がポール・トゥ・ウィンを飾った。2位にD'Station Porsche(星野敏/荒聖治/近藤翼 組)、3位にタレントの近藤真彦監督率いるスリーボンド 日産自動車大学校 GT-R(藤井誠暢/内田優大/平峰一貴 組)が入った。

表彰台に上がったドライバー達

スーパーカーからコンパクトカーまで!7カテゴリー混走のレース

スピードレンジの違う車が混走。ドライバーには「抜くテクニック」だけでなく「抜かれるテクニック」も要求される

スーパー耐久とは、市販車を改造した車両によって行われるツーリングカーレースで、改造範囲がとても狭いのが特徴。また、自動車メーカー系チームが参戦することは稀で、プライベーターチームが数多く参戦しており、また車種もバラエティに富む事で人気を博している。また、参戦する車両も、スポーツカーからコンパクトカーまで多種多様な自動車を7カテゴリーに分けて混走。中には既に販売終了した車や、ディーゼル車も参加している。

ディーゼルエンジンを搭載するマツダのデミオ。ST5クラスに参戦しクラス優勝を果たした

その他、女性ドライバーだけで構成したチームなどもあり、他のレースとは異なる多様性がドラマを生むことから、スーパー耐久シリーズは近年注目を集めているカテゴリーとなっている。

ピット内で作業を見守る女性ドライバー

過ごしやすい陽気の下、朝8時に火蓋が切られた

合計58台がエントリーした今季最長となる10時間の耐久レース。気温21度と過ごしやすい晴天の中、朝8時に熱戦の火蓋が切られると、ポールポジションからスタートしたARN Ferrari 488 GT3は、第1スティントで佐々木孝太がトップを快走。しかし暫くすると、HubAuto Ferrari 488 GT3に首位を明け渡し、さらにD’station Porscheにも先行を許してしまう。

レース序盤、首位を快走するHubAuto Ferrari 488 GT3

レース中盤の主導権を握ったD’station Porsche

そしてD’station Porscheは、レース開始3時間で首位に躍り出る。しかし直後、メインストレート上でオイルが出たため、セーフティカー導入。レース再開後もD’station Porscheはペースよく周回を重ねるものの、後ろからはARN Ferrari 488 GT3が着実に差を詰め、レース開始5時間後に逆転に成功。

チェッカーに向けて走るARN Ferrari 488 GT3

その後も完璧な走りで首位を守りきり、335周を駆け抜けてトップチェッカー。前戦のオートポリスに続き2連勝。チャンピオンシップ争いに王手をかけた。

イベント盛りだくさん!楽しみ方も色々の10時間レース

朝8時スタート夕方18時終了という長時間に渡った「富士スーパテック10時間耐久レース」。観戦する楽しみ方もそれぞれであった。 コースサイドの芝生エリアでは、テントを貼り、中で寝転がりながら、のんびり観戦する人や、バーベキューを楽しみながら応援する人の姿が目立った。

カメラの砲列が並んだレースクーン登壇のステージイベント

また、メインスタンド裏のステージでは、参戦各社のレースクイーンによるイベントが行われ盛り上がりをみせていた。その他、自動車関連の出展ブースも数多く、会場限定特価で販売されるものもあり、車好きのファンの注目を惹いていた。

多いの人が足を止めていたブレーキ用品メーカー「エンドレス」の出展ブース

来年は24時間レースを計画中!

昨年の富士6時間耐久レースの様子。この時はトヨタがポルシェを下した

富士スピードウェイでは、10月13日(金)〜15日(日)にトヨタとポルシェが熱いバトルを繰り広げている「FIA世界耐久選手権」の第7戦「富士6時間耐久レース」ほか、11月26日(日)にはニッサン・モータースポーツ・インターナショナルのファン感謝祭「NISMO FESTIVAL」の開催が予定されている。

また、スーパー耐久シリーズは、10月14日(土)・15日(日)の2日間、岡山県「岡山国際サーキット」で最終戦が行われる予定だ。そして来年6月上旬には富士スピードウェイにて、我が国では10年ぶり!となる「24時間耐久レース」の開催も計画中だ。涼しくなるこれからの季節、富士スピードウェイはもちろんのこと、その他のサーキットに足を運んで「モータースポーツ」を肌で感じてみてはいかがだろう。

アドセンス




アドセンス




-スーパー耐久
-, , ,

Copyright© Portrait in CARS , 2018 All Rights Reserved.