レビュー

日比谷公園駐車場で24時間「激安」洗車

投稿日:

広告コード

土曜日は愛車でおでかけ。折角でかけるのだから、綺麗なクルマで行きたいもの。でも平日は仕事が忙しくて洗車に行く暇がない。ガソリンスタンドで洗車というのも手だけれど、クルマに傷がつく心配が。仕事帰りに洗車ができればいいのに……。そんな貴方にピッタリな洗車場が都内の、しかも中心部にある。

日中300円/30分、夜間150円/30分と周辺最安値!

日比谷公園自動車駐車場

場所は東京のど真ん中、日比谷公園の地下にある「日比谷自動車駐車場」。NEXCO東日本が運営する駐車場だ。この地下2階の奥に洗車場がある。

夜間はなんと1時間300円!

料金は8時から22時まで30分300円、夜間は30分150円と地域最安値。都内の洗車場の多くは5分間の水洗い洗車で500円だから、1時間で600円、夜間だと300円は破格といえる。たっぷり90分かけても夜間なら500円でお釣りが来るのだ。

ゲートを通過したら右へ

ゲートを潜り、すぐに右側に下りるスロープが見えるので、そのまま降りる。地下2階を外周に沿って一周回れば洗車場に到着だ。

水は無料で使い放題!気が済むまで洗車ができる

ココの洗車場は「水が使い放題!」。駐車料金のみで、気がすむまで洗車ができるのだ。設備はシャワーヘッド付きのホース2つにバケツ、そしてSUVの天井を洗車するのに便利なビールケースの足場が用意されている。シャワーヘッドは定期的に交換されているので、きちんと動作する。

つまり好みのカーシャンプーとスポンジ、そしてワックスなどを持ち込めば洗車ができるのだ。 洗車スペースは4台分あるが、空いている時間帯は2台のスペースで1台づつ使う事が多い。混雑していると4台すべて埋まり、洗車後は場所を移動して拭き取りやコーティングをするのが暗黙のマナーだ。

地下にあるから日中利用でも、夏場の日焼けや冬の寒さを気にする必要はなく、洗車中に水玉が日光で乾いてしまうとウォータースポットができてしまう心配もない。 まさに「いいことづくめ」の日比谷自動車駐車場。

金曜の夜間は混雑するのでオススメできないが、週の初めは22時頃でも比較的空いている。楽しい愛車とのドライブ前夜、ぜひ利用してみてはいかが。

アドセンス




アドセンス




-レビュー
-

Copyright© Portrait in CARS , 2018 All Rights Reserved.